人気ブログランキング |

南の風とともに

awkun.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

遅れた荷物

 最近、ある方が日本から荷物を送って下さった。「荷物を送りました」というメールの後、1週間、2週間・・・3週間近く。たいてい荷物が着いたら、郵便局から取りに来てとの連絡が電話か私書箱に来るのだが(この国は郵便配達が無いので)、今回はいつまでたっても連絡が無い。早い便では日本から3日後にはこちらに到着するはず。それが3週間近くも来ないとは何かおかしい。ひょっとしたら違う国に行ってたりして・・・。今回はさすがに遅いので、郵便局に行って尋ねてみる。「何か身分証明ありますか?」と言われ、こちらの国の運転免許証を手渡す。「これダメですよ。パスポートじゃないと。」今まで運転免許証で問題なかったのになんで?「これ名前の文字が小さいから、読みにくいでしょ。」それならメガネをかけてほしい・・・。「パスポート持ってきてないです」「まあしょうがないわねえ」と運転免許証でOKになる。
 そして調べてみると、やっぱり荷物は何週間も前に着いていた。「普通、荷物が着いたら連絡してくれるはずですよね」と聞いたら「電話があったでしょ」と。「いや、電話無かったですよ」と答えると、窓口の人、後ろを振り返って、「ねえ。電話無かったらしいんだけど。」といっても後ろにいる人、誰も顔を上げようとしない。何週間も前のこと、担当者も覚えてないだろうし。誰が担当者かも実際分からない。どうしようもない。窓口の人もそれ以上何も言わず、ただ微笑むだけ。お互い「しょうがないよねえ」で終わるのがこの国流だ。もし、郵便局に尋ねに行かなければ、ずっとそのまま埋まってたのだろうか・・・。
 いろいろあったが、荷物が途中で消えることなく、無事に手元に着いただけ良かったのかもしれない。無事に荷物が着いて、一安心。それにしてもこの国では郵便に気を使うことが多い。
by awkun | 2008-05-26 02:17

神のレシピ

神のレシピ_d0113490_114447.jpg 聖書には「神は・・・すべてのことを働かせて益として下さることを、私たちは知っている」と書かれている。この水曜はいつものように教会の集会に出席。この日は宣教師ではなく、こちらの国のメッセンジャーによるメッセージ。この箇所を取り上げていた。そして分かりやすいように例話をあげる。
 「この国には○○○(この国の料理で一般的なスープの名前)がありますよね。」その名を聞くと、つい頭の中で独特な酸っぱい味を思い出す。そういえば、この前食べたのはいつだっけ・・・。いやいやメッセージ中。「その材料には、水とか塩とか香草とかいろいろあります。」「その材料の一つずつを考えてみてください。決して美味しくはない。」確かに、ここの国の料理で使う香草はクセがある。あれは好き嫌いが分かれるだろうな・・・。「でも、その材料を混ぜ合わせて調理したときに、おいしいスープになります。」うんうんそうそう・・・。
 「それと同じように、私たちが出会うひとつひとつの出来事は決して私たちにとって嬉しいものとは限らない。悲しいこともある。嫌なこともある。でも、神様はそれを混ぜ合わせ一つにされるときに、全てを良きものへと変えてくだいます。」
 おお、確かにそうだ。よく見ると、こちらの国の聖書には「すべてのことを働かせる」という言葉に「(薬を)調合する」と同じ言葉が使われている。そう、神様は全ての物事を調合してくださるのだ。一つ一つの物事は決して、歓迎できるものばかりではない。なぜこんなことがあるのかって思うことも多くある。でも神はその全てを用い、良いものへと調合してくださる。そう、神の処方せん、神のレシピ通りに。一つ一つの出来事に振り回されるのではなく、神の調合を待ち望むのが最善の道なのだ。
 それにしてもこの例えは分かりやすかった。今までクッキーを作る時の例え話は聞いたことがあったけど、この国ではやはりここの国の酸っぱいスープの例えが合っている。ああ・・・久しぶりにあの酸っぱいスープが食べたくなってきた。
by awkun | 2008-05-16 11:09

痛!

 ある日、妻が急に「痛い!」と叫ぶ。突然腰に痛みが来て、歩くのもつらい状況だ。といっても、こういうときに気軽に行ける病院がこの国には少ない。自分でできる治療は自分でするしかない。いろいろ調べた結果、「座骨神経痛」が妻の症状に一番当てはまりそう。自己診断で大丈夫かな・・・と思いつつ、腰に湿布を貼る。一時期は、激しい痛みで立つのも座るのもしんどそうだったが、ようやく少しずつ回復に向かってきた。僕も数年前に腰痛になったことがあるが、腰っていうのは、本当に体の要だなって思う。あの痛みはつらい・・・。
 数日前の夜、今度は4歳の娘が急の発熱。熱を測ると39度を超えている。咳や鼻水などの風邪の症状も無く、時期が時期だけに、デング熱かと心配になる。とりあえず、解熱の薬を飲ませるしかない。でも、もしデング熱なら、バファ○ンは厳禁。薬に含まれている成分がデング熱の症状を余計に悪化させるらしい。簡単に行ける病院が無い分、いろいろと薬の知識は増えてくる。あれやこれやと心配した割には、娘の熱は1日で下がり、今は何事もなかったかのようにけろっとしている。子供の回復力は早いというか、なんというか。結局、原因不明。
 ということで、このしばらくの間は「痛」が我が家を象徴する一文字だった。でも守られていることは感謝!
by awkun | 2008-05-11 00:33

動画で紹介

 動画専用の新しいブログをつくりました。この国の何気ない街の様子や状況を写真とはまた違った感じで見ることができると思います。いつまで続くか分かりませんが^^; 少しずつ更新できればと思っています。続けてよろしくお願いします。

 ●新しい動画ブログ → ここ をクリックしてください。
by awkun | 2008-05-10 23:22

最近食べたお菓子

最近食べたお菓子_d0113490_22501382.jpg 最近食べたお菓子。語学学校の先生が、みんなで食べようと買ってきてくれた。もちもちしている白いものはお米。ココナッツミルクの味付けがしていて、とても甘い。それに黄色いのはジャックフルーツ。甘いお米のお菓子・・・って、最初思ったけど、食べてみるとかなりおいしいかった。また今度買って食べてみよう。でも名前忘れてしまった。
by awkun | 2008-05-10 22:54