人気ブログランキング |

南の風とともに

awkun.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

南の国へ

南の国へ_d0113490_2210265.jpg この日曜は、九州の2つの教会で報告。どちらの教会でも、懐かしい方々にお会いでき嬉しかった。「いつも祈ってます」と声をかけてくださり、心強く思う。南の国の働きは、私たちだけの働きではなく、多くの方々の祈り、支え、協力があっての働きだということ。今回の帰国で、そのことを心から実感した。本当にありがとうございます。
 いよいよ今週で帰国のスケジュールも終わり。家族に別れを言って島を離れる。1ヶ月の日本滞在はあっという間だった・・・が、出産も、教会での報告も、全ての日程が守られて感謝だった(花粉には最後まで苦しめられたけど)。家族に再会できるのはまた2ヵ月後。それまでは海外単身生活。
 明日金曜に日本を出発。南の国へ帰る。1ヶ月前に日本に帰った時は、寒さに体が驚いたが、この1ヶ月で日本の気候に体が慣れてしまった。南の国、暑そう・・・。
by awkun | 2009-04-30 22:11

幼稚園へ

幼稚園へ_d0113490_21455933.jpg 4月は私たちの子供の誕生月だ。娘も息子もそれぞれハッピーバースデー(もちろん赤ちゃんも)。娘はこの4月で5歳になり、今月から島の幼稚園に通い始めた。島も過疎化と少子化が進んでいて、幼稚園も次々に統廃合。娘が通う幼稚園も、家から車で山道を数キロ走って行かなければならない。たぶん7月には日本を離れて南の国に渡ることになる予定なので、ほんの数ヶ月の幼稚園通園だけど、毎日喜んで通ってる。特に海外で育つ子供たちにとって、少しの期間でも日本の学校や幼稚園に通えるのはいい体験になると思う。
by awkun | 2009-04-30 21:54

関東で報告

関東で報告_d0113490_23184492.jpg 先週、水曜に関東へ移動。水曜の夜は茨木県にある教会で報告。その後、東京へ移動。ある教会の数日間にわたるカンファランスに出席して、そこでも報告の機会が与えられた。
 久しぶりにお会いする方々を前に、この2年間の働きの祝福を報告。日本から南の国へ出発してもう丸2年。日本に帰ると、あっという間の2年だったように思う。今まで守られたのは、神様の助けと、日本の多くの教会や方々が祈り支えてくださったからだと実感。教会に報告にまわる時に、多くの方々を前にしてそのことを改めて思う。東京の教会では、国際昼食会ということで、いろんな各国の料理がテーブルに。初めて食べる料理もあって、美味しかった。世界は広いな。
 次の日曜は、九州の2つの教会で報告。
by awkun | 2009-04-25 20:10

退院

退院_d0113490_05575.jpg 8日に生まれた女の子も、昨日無事に退院。生まれてから日に日に顔が変わっていくのが興味深い。よく考えてみたら、第2子の誕生の時は(2年前の4月9日生まれ)、今か今かと待ってようやく生まれた日が宣教地へ出発の日。生まれて抱っこをしてすぐに新幹線に乗った記憶がある。だから、ゆっくり子供の顔を見る時間が無かった。あれから2年。今回は、前回の出産よりも長く、家族と一緒の時間が与えられていることが感謝。
 この水曜から飛行機で鹿児島から関東に移動。水曜の夜は関東の教会で報告。
by awkun | 2009-04-15 00:40

無事出産

無事出産_d0113490_23314381.jpg この水曜日早朝から陣痛が始まり、朝いちで島を出て橋を渡って1時間の産院へ妻を連れて行く。島には産院が無いので出産は大変だ。ところが、産院に行くと陣痛がぴたっとストップ。お医者さんも「一度自宅に帰って、また陣痛が始まったら来てください。まあ、陣痛5分おきになって家を出てきても間に合うでしょう。」と。帰るといっても、片道1時間の距離。本当に家に帰って大丈夫かな・・・と思いつつ、念のために病院の近場で買い物をしながら様子をみていると、昼前にやはりまた陣痛が。あわてて産院へ引き返す。病院に入り、そのまま40分後に出産。「3人目は早いねえ・・・」はお医者さんの弁。いやいや、家に帰らなくて良かった・・・。3504グラムの女の子。母子共に順調。4月8日生まれで、9日生まれの2歳になる長男と1日違いのバースデイ。出産のためのお祈りありがとうございました。名前を決めるのはまだ時間かかりそう。
by awkun | 2009-04-09 23:43

なに人

なに人_d0113490_8465571.jpg 帰国して一週間が経つ。日本に帰国時に、別の南国に立ち寄る機会も与えられた。それはまたいつか書きたい。早朝の関空に着いて、広島へ。日曜日に広島の教会で報告し、水曜に下関にある教会を経由して家族が待つ長島へ。3ヶ月ぶりの子供達との再会。1歳の息子はとても成長していて驚いた。
 長島は年月が経っても変わらないが、広島の街の様子は南国に行っていた間にだいぶ変わっていた。いつの間にか新しい球場が建っている。僕が南国に出発した時は、何も無い空き地だったのに・・・。それに新しいショッピングセンターもできていて、本当に浦島太郎みたい。
 南国では、何をしても「外国人」「日本人」だった。でも、久しぶりに日本に帰ってくると、日本はどんどん進んでいて、何か昔に置き去りにされたような気もする。自分は何人なのだろうか・・・とふと思ってしまう。結局のところ、聖書に書いてある通り「天国人」なんだよなと改めて納得。
 それにしても、花粉はつらい。この苦しみ数年ぶり・・・。妻の出産も、予定日は過ぎたが気配無し。
by awkun | 2009-04-07 08:52

帰国

 妻の出産にあわせて帰国しました。サウナから急に冷蔵庫に入ったような感じの寒い日本で震えています。出産は今週末から来週ぐらいかなと思っています。お祈りありがとうございます。
by awkun | 2009-04-01 09:58