人気ブログランキング |

南の風とともに

awkun.exblog.jp
ブログトップ

引っ越し

引っ越し_d0113490_2339058.jpg 首都を離れ300キロ離れた地方への引っ越し。南の国では、まだ引っ越し業者が一般的でないので、トラックを1台借りての荷物運び。教会の方々が早朝から手伝いに来てくださり、とても助けられた。途中スコールが降ることもなく、荷物も無事に引っ越し先へ。トラブルも無く感謝だった。
# by awkun | 2013-05-14 23:44

お正月の教会

お正月の教会_d0113490_13291855.jpg 南の国はお正月で、多くの人達は田舎に帰省し、首都はもぬけの殻のような状態。田舎に帰らない人達のために、昨年お手伝いしていた教会では、みんな集まっての「お楽しみ会」を開催。一緒に食事をし、その後はゲーム。一番盛り上がったのは、その名も「壺割ゲーム」。土製の壺の中にお菓子を入れて、一人が目隠しして割る。うまく割れた後は、子供達が落ちてきたお菓子目当てに殺到。とても楽しいひとときだった。
# by awkun | 2013-04-16 13:37

お正月

今日南の国はお正月。新年を迎える日(時間も)毎年変わり、今年は14日の深夜2時12分が新年。深夜2時すぎに大砲のような音で目が覚め、何事かと思えば、新年を祝う数発の打ち上げ花火。こんな時間に盛大に打ち上げ花火をするのも南の国ならでは?ほとんどの人は田舎に帰り、普段騒々しい首都はシーンと静まり返っている。
# by awkun | 2013-04-14 13:06

家探し

家探し_d0113490_12432240.jpg首都での教会の働きを終え、新たな働きの場所となる地方に家探しに来て1週間。バイクを借りて毎日街をくまなく探すも、なかなか良い借家を探し当てることができず、どうなることやら…という状況。今日こそは家が見つかるだろうか…と。その中でも、神様は共におられることを信じ探す中で、現地のクリスチャンにも助けられ、ようやく新しい家を見つけることができた。一歩踏み出した時の「神の備え」を改めて思わされ感謝。朝焼けが美しいこの地方に数か月後に引っ越しの予定。
# by awkun | 2013-01-16 12:39

一区切り

2012年4月から、牧師不在中の首都近郊にある教会にて責任をもって働きをしてきたが、牧師ご一家がアメリカより戻ってこられたため、2013年1月をもってこの教会での働きは一区切り。無事に責任を果たすことができ、ほっと一息。若い人たちが多い教会だが、牧師不在中も、皆が一つとなって教会を守ろうとする姿勢に励まされる思いがした。私にとっては、毎週がこちらの国の言葉との格闘であり、毎週がチャレンジで、間違った言い回しや発音でがっかりすることも多かったが、「聖書のことば」はまさに生きていて力があるということを改めて教えられた数か月だった。お祈り感謝。
# by awkun | 2013-01-10 12:33